サイクルモード2012

3日遅れですがうp

今年も行ってまいりました、サイクルモード。
2012110901
今年は自転車持って行ってみました。
東京駅でがちゃがちゃ組立てて、とりあえずホテルへ。
ナビ大活躍です、というよりなかったらきっとたどり着けなかったに違いないw
2012110902
困ったら電車に積もうと思って輪行バッグつけっぱ。
背景がいつになく都会です。

んで翌日、
幕張へ向かってGO!
本当にナビ必須ですね。
2012110903
この日はよく晴れていて、スカイツリーと、遠くには富士山も見えました。
東京中心から幕張まではナビを頼りに1時間半くらいでしょうか。
地図見ながらなら倍くらいかかったに違いないw

で、前のエントリでも書きましたが、自転車置き場でものすごい手間がかかること。
①用紙に住所・氏名・電話番号・自転車の型番・特徴を記入。
②係りの人に渡して、確認のために電話を一回かけてもらう。
③番号札をくれるのでスタッフの人と一緒に自転車まで行って番号札ををつける。
④入口の警備員の人に記入した紙の半券と自転車の番号札を確認してもらう。
⑤やっと自転車置き場の中へ・・・

と、えらい厳重な警備です。
まあ下手したらバイクより高価で、重さが10分の1以下のものがゴロゴロしてるわけですから仕方ないといえば仕方ないのか・・・

会場内へ行ってまず向かうのがドッペルブース。
なぜかと言うと毎年配ってる袋のサイズが会場内で貰うカタログにジャストサイズだからですw
2012110905
寝袋くん、カッコヨス

2012110906
東京走ってて思ったのはこういった表示機がとても役に立ちそうだなということ。
路駐が多すぎて頻繁に2車線目に突入しながら走るようになりますからねぇ・・・

2012110907
今年最初に試乗させてもらったユーロバイクさんの運搬車ブリッツ。
すごい旋回半径なためか乗り始めは結構ふらつきます。
空荷なせいもあるかな?来年は是非米袋でも積んでみてください、ユーロバイクさまw
フレームセットで19万か・・・実はちょっと欲しいww

20121120
2012110910
2012110911
個人的に今小径車がアツいので連チャンでお借りした著名な小径3種。
BD-1はネットの評判では結構ハンドリングがクイックそうな印象だったのですが、実際乗ってみると
そこまででも。速度をもっと上げて凹凸のある場所を走るとまた違った印象になるのかもしれません。
次、ブロンプトンS2L。
一言で言うと「すごい…親父が熱中するわけだ」
乗車姿勢的には私の身長(約170cm)だとBD-1より若干起きてるかな程度なのですが、
さながら婦人用軽快車の如き安定性www
ホイールベースが相当長いせいもあるかな?
確かに多段化して、どこそこを軽量パーツに変えて云々てやりたくなる気持ちもわかります。
三つ目はタイレルFX。
こいつの特徴は猛烈な剛性感というかカタマリ感というか…
小径でフレームやハンドル周りの構造的にも間延びした箇所がないためすごくカッチリしてます。
とても折り畳めるフレームとは思えません。

あと、会場で興味の湧いたものをいくつか。
2012110912
ガーデナップさんの自転車倉庫TM3。
ゴミ置き場程度のスペースで屋根付きの倉庫に自転車が置けます。でもゴミ置き場にしか見えません…
床もあるから埃らなくて良さそうなんですけどね。

2012110921
ドッペルのライバル、ヴァクセンのスワロフスキー号wwwww
とても綺麗なんですが、一粒ずつ丁寧に貼ったのでしょうか?
去年の百式を彷彿とさせますね。


2012110913
最後にG-FORMさん。
ホムセンマンの作業は膝をつく動作が多いので、私は普段ズボンの下にバレー用の膝当てを装備してます。
ここの膝当てが理想的な薄さでとても良さそうな感じでした。
…というようなことをアンケートに書くと、iphoneのケースが貰えました。
2012110914
アイフォン持ってないけどね!
しかも無料配布物だからそう高価なものじゃないだろうと思って帰って調べてみたら5000円もするよコレ!!
ももも、貰っちゃって良かったんでしょうか…

膝当て、購入させていただきます、G-FORMさま!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【サイクルモード2012】

3日遅れですがうp

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海老印モンキ

Author:海老印モンキ
ホムセン店員から個人商店主にパワーアップ?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード